メタトレーダーで聖杯探し

メタトレーダーを使い倒して、聖杯を見つけます。 ほったらかしシストレFXで、目指すは1億円!! 自動売買用オリジナルEA公開中。

MT4からMT5に移植し易いEAとは?

前回の記事では、「MQL4の機能にMQL5の機能が追加される事が多くなった」という事を書きました。

そこで、今回はどのようなEAがMT4からMT5に移植し易いのかをまとめてみます。

○作成時期が新しい

これは、新しいEA程プログラムの互換性が高くなるという事が理由になります。

逆に言えば、古いEA程昔の関数を利用している可能性が高く、互換性が低くなります。

○機能が単純

機能が単純なEAは、プログラム自体もシンプルな作りになります。

なので、比較的移植がし易い事になります。

○プログラムのサイズが小さい

これは、上記の「機能が単純」という内容と重複しますが、プログラムのサイズが小さいということは、比較的シンプルなEAと言えるからです。

ですが、これらについてはあくまでも一般論にすぎず、EAやインジケータによっては必ずしも条件に一致するとは限らないので注意が必要です。

最も確実なのは、実際のプログラムを解読してみる事ですね。

管理人が運営しているEA作成代行サイト「シストレパートナーズ」でも、MT4からMT5に移植する作業も受け付けています。